うまくいった。

(Tue)

Posted in CANON EF35mm F1.4L II USM

0 Comments

 前回のヤスリナイフが思ったよりうまくいったので、さらに数本作ってみました。
 丸ノコの刃を使ったフックナイフとヤスリナイフ2本です。
 
36782560180_3dd16c22cd_b.jpg
Canon EOS 5D Mark III
EF35mm f/1.4L II USM
ƒ/5.6
35.0 mm
1/40
6400

 一度に加熱できる範囲が限られているのでこのナイフだと刃先から半分くらいまでしか焼き入れされてません。
 が、よく切れますし刃持ちもいいので満足です。
 古ヤスリ捨てたら勿体無いですね、片刃の切り出しタイプも欲しくなってきました。
 この手の工作用のナイフは今後この作り方でいこうと思います。

 丸ノコの方もよく切れます。
 木のコップのようなものやスプーンを数本削ってみましたが切れ味も落ちずに最後まで使えたので、問題ないと思います。
 


37037909641_499a2b366e_b.jpg
Canon EOS 5D Mark III
EF35mm f/1.4L II USM
ƒ/5.6
35.0 mm
1/40
12800



木製スプーンを作るには。

(Thu)

Posted in CANON EF24mm f/1.4L USM

0 Comments

37076635625_cd11ddc1f5_b.jpg
Canon EOS Kiss X7i EF24mm f/1.4L USM ƒ/5.0 1/40 500

 全く切れなくなってしまったヤスリでスプーンナイフを作ってみました。
 「スプーンカービングナイフ」とか「クルックドナイフ」とか「カーブナイフ」とか「フックナイフ」とか言われているものです。
 他にも呼び名があるのかもしれませんがとにかくスプーンの凹み部分を削るためのナイフです。

 ヤスリのハンドルを外して、焼き鈍し、その後整形、焼き入れの後、焼き戻し、そして研磨。
 初めてやってみましたがそれなりに出来上がりました。
 改善すべき点もいくつか見つかり、うちの設備では限界があることもわかりました。
 またやるなら工夫しないといけないです。

37076633765_66de7e2c07_b.jpg
Canon EOS Kiss X7i EF24mm f/1.4L USM ƒ/6.3 1/40 640

 整形の作業中に先端を折ってしまったので、カーブが小さくなってしまいました。

37076632515_69cd58b459_b.jpg
Canon EOS Kiss X7i EF24mm f/1.4L USM ƒ/6.3 1/40 800

 でもスプーンを掘るくらいなら小さくても支障ないので気にしません。

 ハンドルは薪を削って取り付けました。
 樹種は「エゾヤマザクラ」残りの材をスプーンにしてみました。
 桜はいいですねぇ。
 硬さも粘りも色も最高ですねぇ。