忙しいのだ、が。

(Sun)

Posted in TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD F012

0 Comments

32161904084_5b2bb4087f_b.jpg
Canon EOS 5D Mark III TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD F012 ƒ/7.1 1/10 200

 例の煙の出ないタバコに変えたらいいことあるかもねぇ、と思い始めて結構マジメに切り替えを検討していました。
 約1年間ぼんやり考えた末、肺を汚すのは軽減できるというメリットはあるかな?というくらいであとはJTを利するだけという結論に達し「切り替え」は行わないことにしました。

 発がん性物質を摂取しなくなるとうわけでもないし、機器の破裂によって大怪我する例もあったり...。
 むしろマイナス面も多い。
 満足できる量のニコチンを摂る為のコストがただ上がるだけのように見えますね。
 どこでも吸っていいというものでもないようですし。

 以前、タール1mgのタバコが登場し人気を博したとき、「健康のために」乗り換えた人が以前より「本数が増えた」という話をよく聞きました。
 たぶん一度に摂取できるニコチンが減ったので、数で補う必要が生まれたってことでしょう?
 これはタバコに依存している連中からうまく巻き上げるいい方法だったんだと思いました。
 電子タバコもクリーンなイメージをチラつかせて、高いタバコを大量に売る戦術であることに違いはないわけですね。

 「JTはあなたが健康を害することには関心はありません」
 「また、売り上げが落ちるようなキャンペーンなどするはずがありません」とパッケージに明記したらいいのに。

 タバコのイメージはどんどん悪くなる。
 今後も悪くなり続けるでしょうから、売る側も必死になるしかないでしょう。
 一箱1000円以上になったとして、できるだけクリーンなイメージの電子タバコのみ販売されることになったとして、それに追随する喫煙者がどの程度いたらJTの利益は安定を保てるのか気になりますね。


 忙しいのでそんなつまらんをことをちょっと考えたり。










 

 
スポンサーサイト

えれーめにあった。

(Wed)

Posted in CANON EF35mm F1.4L II USM

0 Comments

32469673126_c56730873d_b.jpg
Canon EOS 5D Mark III EF35mm f/1.4L II USM ƒ/6.3 1/30 800

 昨年末熱処理を終えて戻ってきたナイフでしたが、盛大な焼き曲がりが起こっておりしばらく放置していました。
 焼き曲がりを恐れて厚めに整形したものを送ったのですけど、それが災いしたのかもしれませんねぇ。
 結構酷かったので諦めて次にいこうかと思いましたが、ちょっと勿体無いので修正してみることにしました。

 修正にはたっぷり時間がかかりました。
 そしてハンドルを着けて、磨いて八分仕上げの状態です。
 一応刃付けすれば使えるようになったので一安心です。

 ところが修正不能なミスが2箇所...。
 実用には問題無い部分ですが気になってしょうがないんですね。
 試しに嫁様に見せたら全く気づかなかったんですけど...。
 シース作る気にもならず、刃付けすらしなくていいような気分です。

 ガシガシ使ってみるしか無いですかねぇ?

 鋼材は440Cですが、意外にもHRC61に仕上がってまして文句ないです。
 58か59あたりにしかならないんだと思ってましたがいい感じですね。
 安いし、頑張れば自分でも熱処理できそうな素材なのでもうちょっと試してみたい気がします。





 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。